スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野呂美香さんのメッセージ:私たちはもっと真剣に、集注して学ばなければならない

NPO法人「チェルノブイリのかけはし」代表野呂美香さんのお話会の動画、
多くの方と共有したく、アップしました。

KY STreamさんのサイトを拝見して、知りました。




総てを見るには、かなり時間を要します。

子育てで時間がない方も、たくさんいらっしゃると思いますので、
本当にざっくりですが、要旨を書き添えます。

動画は、質疑応答も合わせて
全部で10に分かれていて、トータルで2時間半くらいありますから、
最初は要旨を読んで下さるだけで良いかも知れません。

かくいう私も5歳児君と、楽しくも忙しき日々。

今日はたまたま彼が風邪をひいてしまい、
いつもよりもたっぷり睡眠を取っているので、
その間に見て、要約した感じです。



内容は深刻ですが、今からできる、食事対策なども
お話しくださっています。

1日1動画でも良いので、ご覧になれば、
ヒントがたくさんあると思います。







【放射線を浴びるとどうなるのか】


●一言で言って、体が急激に老化する。

 細胞が酸化する。

 すると、抵抗力が落ちる。

対処法

1:放射能が低いところに行く
2:汚染されていないものを食べる





放射能は消えない火である。
(ベラルーシ共和国の汚染地図を見ながらお話)


飛び地(ホットスポット)は
400キロ圏にも大きなものがある。

どうやってホットスポットが見つかっていくか

子供達が集団で具合が悪くなっていく、
それでホットスポットが分かる。

その分かり方がひどい。

ベラルーシ、事故から7年後の30キロゾーンは
立ち入り禁止区域に指定されている。
野呂さんが計ったら、0.232μシーベルトだった。


今の福島、そして近隣の県が強いられている状況は
あまりにも残酷で、ひどい。悔しい思いが募る。

この汚染マップが公開されたのは事故から3年後。
保身の為だけに隠されていたデータである。

日本も全く同じ状況。

経済優先の中で誰かが犠牲になる構図、もうやめよう、本当に。


政府はむごい。

汚染された野菜を「地産地消」などといって、
子供達の給食にしている








口から入るもの
鼻から入るもの
皮膚から入るもの

この3つに気をつけなくてはいけない。
内部被爆は本当に危険。


【放射能がたまりやすい場所】

芝生
水たまり
木の根元

セシウムはカリウムに似ている
ストロンチウムはカルシウムに似ている

だから人体は栄養と間違えて、摂取してしまう。


(高濃度の木材を燃している写真を見ながら)

汚染されたものは絶対に燃してはいけない。
それがまた高濃度に汚染された空気となって
大気に出て行ってしまう悪循環が起きる。


汚染木材を、原産地を替えて世界中に運ばれている。





【子供達に起こる様々な健康被害の詳細】


汚染地域の子供達は
「病気の花束を持って生まれてくる」と言われている。
それくらい人体の障害を抱えて生まれてくる子供が多い


●腎臓痛など、排泄器官に障害が起きてくる
●チェルノブイリエイズと呼ばれている。

子供達のメンタルが下がったとき、一気に抵抗力が落ちる

●薬が効かない
●影響はひと様々。だから証明しにくい。ここが悔しい点。


ホールボディカウンターでセシウム値を計っている場面。

セシウムは筋肉にたまる


子供は、大人よりも内部被曝の影響が大きい。
汚染された食べ物は乳幼児、妊産婦は食べてはいけない

事故前の基準に戻す努力は早急にしなくてはならない。


放射能浴びても大丈夫などと言っている学者は、
人体実験をしているんだ。
データが欲しいから移住してほしくないのだと思う。

とにかくすぐに皆を避難させてあげてほしい。




【傷ついたDNAを修復する酵素】

体内のDNAが、カッターのように放射線でカットされる

それをのりのようにくっつけるのが「酵素」。


被曝してて抵抗力が落ちるというのは、
上記の修復作業を絶えずしている為に、
体の中の体内酵素が足りなくなってきてしまうのが原因。

酵素、ビタミン、ミネラルが大量に必要になってくる

子供は細胞分裂がさかんなので、
これをくっつける作業の時にうまくくっつかないと問題が起きる


似たことを、武田邦彦先生もおっしゃっています。


武田先生のブログ
より抜粋。


人間の体は放射線の低いところに行けば、今までの被曝によって起こった損傷を修理します.
家族で日本海側にドライブに行く、標高の高い高原で遊ぶ、
夏休みを利用して北海道や九州に行くなど、いろいろ計画をしてください。
お金や時間の都合が付かない人は、「ミニホットスポット」を調べて、
7月からの行動パターンを考えただけでも被曝は3分の1ぐらいになります.






分解しやすいアミノ酸が良い。


果物には酵素とミネラル、ビタミンがたくさん。

サプリメントはだめ。


酵素はおつけもの、ぬか、お味噌、醤油、など。

日本の文化に根付いた酵素がたくさんある。

おやつは果物で。

バナナなどは、それ自体に酵素が入っているので胃腸の消化が良くなる。
栄養の補給が楽。

抵抗力の落ちた子供達は好んで食べる。


【酵素は2つに分けられる】

1:抵抗力対処酵素
2:消化酵素

消化が面倒なものは
体力が落ちている子には辛い。

めんどくさいもの>例えばハンバーグ。
いろんな酵素がまざってるから、消化に手間がかかる。体力を使う。

酵素というのはひとつひとつ取っていくのが理想的。

混ざったものを食べると酵素同士でけんかする

バナナ1個だけ食べるという方が、早く栄養を吸収できる


【体と精神のバランス】

メンタルな部分が健康じゃないと体も良くならない
その逆もしかり。

笑う門には福来る


子供は、放射線が体内に入るのも早いけど
出るのも早い!


排出させる食べ物で良いのは
リンゴペクチン

リンゴ、桃、バナナなど。

おやつは果物にしましょう。

ゴミみたいなお菓子、あれはすでに酸化している食べ物。
あのお菓子はぜったいにだめ。

ただでさえ体が酸化してるのに、
更に酸化させるような食べ物は絶対ダメ。
諦めてほしくない。努力して。

安心、安全はもう買えない時代。


メンタルを良くキープすれば、
ダメージは回復できる


そして、食事をとるまえに、
手を合わせるという行為の大切さ

かみしめながら、日々生きよう。



声を出していこう。

とにかくどんどん、行政に、政府に要望を出してほしい。


そして、なるべく早く解決してほしいと心から願っている。


==========================



とても短くしてるので、
そして、私が取り上げた部分以外のところでも
多くのヒントに満ちていますので、
ご覧になることをお勧めします。


ちなみに、バナナですが、
私は大地を守る会のバナナを毎週大量に頼んでいます。


届くとすぐに、台所に吊るすのですが、まるでバナナ屋台みたい。。。

息子は「おかあしゃん、バナナいっちょー」と頼んできます。
私は「あいよーバナナいっちょー」とかなんとか言いながら、
ナイフで切って渡すという感じ。

カウンターだから余計に屋台じみてます。。。

りんごの季節が来たならば、りんごを
そして、もうすぐ桃の季節ですねーー。

摂るわよーー
リンゴペクチンっ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://since2011oiso.blog89.fc2.com/tb.php/22-09f9c2cf

Comment

小笠原陶子 | URL | 2011.06.08 21:40 | Edit
以下の質問します。11時ごろの予定。
件名:放射線被曝から町民を守るために

要旨:国は放射能汚染の安全基準値を緊急対策として引き上げたが、いまだ福島第一原発の危機的状況は改善されず、大気中に放射性物質は放出され続けている。まさに、非常時である。町として実態把握がどこまでできているのか。また、今後の対策を問う。

1.町として、放射能汚染対策を情報の一元化で対応すべきだが現在はどうしているのか。また、放射能汚染に対する正しい知識の普及が急務だがその対策はどのように行っているのか。とりわけ成長期の子どもや妊婦への影響は大きいが、健康福祉部・の取り組みを聞く。

2.食品による体内被曝をしないために、正しい産地表示を国に求め、真に正しい情報を収集し提供すべきだがどうか。

3.町独自の放射線量測定器を購入し、保育園・幼稚園・小中学校・公園・町立運動場・農地・住宅地等の環境放射線量測定調査すべきだ。また、学校給食での「被曝量」の表示も必要だ。水、食材、牛乳の被曝量を明示すべきと考えるがどうか。

4.マスコミ報道だけでは正しい情報を得られない。インターネットに接続していない人も、ITふれあい館を活用し自ら対策するよう周知を願うがどうか。

みよう | URL | 2011.06.08 21:55
情報ありがとうございました。

メディアが入るという話も、
日頃お世話になっている方から伺っています!

私は息子が風邪を引いてしまって
今日予定していたランチョンミーティング、
その後大磯で陳情書を出された方のミーティングにもいけず、
明日の議会も傍聴はできなさそうですが、
良い流れが二宮にもやってくるよう、お祈りしていますね。


Comment Form
公開設定

プロフィール

since2011oiso

Author:since2011oiso
工藤未葉(大磯でデザインの仕事をしています。)
more

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。